キッズ サポートレッスン

多くのご父兄から聞かれることに、このまま今、所属しているところでレッスンをしていてプロになれるだろうか?何時になったら役がもらえるのか?なかなかアンサンブルから抜け出せない。ソロで歌いたいのに劇団内のオーディションでも落とされてしまうetc. お子様のいらっしゃることろは既に競争社会です。大好きで始めた歌も、演技も、上を目指した途端に、周りからの判断材料となってしまいます。そのためには人より1歩、いや半歩でも先に出られる実力をつけることが必要です。このレッスンでは弱いところを見つけて伸ばし、良いところは更に伸ばし特技となるように指導していきます。このレッスンではご家族の様々なサポートが必要になってきます。ご本人、ご家族とのコミュニケーションを大切に一緒にステップアップの時期をしっかりと見ながらお子さんの将来に向けて一番良い方法でレッスンをしていきたいと思います。

【for KIDS】将来プロになりたいのですが…

大きな養成所や劇団に入ってチャンスを狙うことは大事なことですが、その前に大人数の中でも埋没しない個性を磨くことが、その大きな一歩に近づく大切なことだと思っています。歌がうまく歌えることはもちろん、その素養を支える音楽的基礎を身に着けていただくように指導していきます。ご家族もどういうスタンスでお子さんをサポートしていくのかなどをアドバイスさせていただきます。劇団、ミュージカル団体でも個性を発揮できるように集中して指導し、個性を発揮できる可能性が見えた時点でご希望に沿った団体をご紹介させていただきます。この際、一番大切なことはご家族とのコミュニケーションで、常に一緒にステップアップの時期をしっかりと見ながらお子さんの将来に向けて一番良い方法を取りたいと思っています。

【for TEEN】プロを目指していますが…

明確なご希望を本人が持っている場合は、ウォームアップの期間(個々によって変わりますが1ヶ月~3ヶ月)を過ぎた時点で、常に目の前に目標を設定しつつ、課題を克服していただきます。様々なジャンルに挑戦していただくことや、歌詞の意味を考えること(英語・日本語)。人前でパフォーマンスをすることを意識する。動画の見方や、新曲を自分から学ぶ姿勢等を指導していきます。Kidsと同じくご家族とのコミュニケーションを大事にし、刺激を与え続けていきたいと思います。

費用について

入会金 ¥15,000-
月謝

¥8,000(月2回×30分)

レッスンは基本、月2回。最低単位は30分から。
1回30分×2回の月謝制です。 ご希望により時間延長、回数を増加することも可能です。
例:
30分×月2回|¥8,000月、
1時間×2回|¥16,000/月、
30分×4回|¥16,000/

日時 ご相談の上決定いたします。毎回、同じ曜日、時間でなくても可。
会場 世田谷区用賀 自宅スタジオ
※オンラインレッスン可
その他 楽譜、歌詞カード等はこちらで用意します。

※レッスン料は前月最終回のレッスン時に次月分を納めてください。 ※1ヶ月お休みする場合は¥3,500を申し受けます。その場合は復帰する月内で1回サポートレッスンを行います(20分間)

CASE【SUPPORT】

目の前に越えなければならない山が見えてきたSさん

小学校6年生のSさん。ミュージカル曲を日本語と英語でレッスン。小さい頃から芝居も、ダンスや歌もやられているので、やるときはやるタイプ!今は固定観念を捨てて自分らしさを出してパフォーマンスすることを目的にしています。ここが1つのステップ、英語の歌に関してはこの学齢のお子さんには歌詞を書きながら発音したりと中学で英語を学ぶときに少しでもハードル感を減らせるようにとも考えています。さて、発音ですがSさんはできている正解の発音も発声する時に微かな躊躇が感じられます。もちろん個々人の差はあると思いますが、その山を乗り越えるために少しpushをしてみようと考えています。これが2つ目のステップ、Sさんには自主練の内容をノートに書き良かったところ直したいことなど書いて貰い毎回レッスン前に見せてもらっています。そうして真面目に練習をしてきたからこそ、次の課題が見えてきます。全てが良い方向に進んでくれると良いと思います。
【8ヶ月後】およそ2ヶ月かけてHow far I’ll goを日本語と英語でレッスン、はじめは日本語で練習。歌えてきたら、オーディション用によく意味を考え表情も動きも画一的ではないパフォーマンスを考えてもらいアドバイス。じっくりと意味を考えて歌詞カードにも気持ちを隙間のないくらいたくさん書き込んでくれるくらい勉強熱心、続いて英語の発音練習、それと同時に毎週歌詞を英語で書いてきてもらって提出。書くときには単語の意味を把握し、発音も練習するように指導しました。次に英語で歌う時に単語やフレーズの意味を考えながら歌う練習。最終的に英語で歌いながらのパフォーマンスも考えてもらいました。その後のLet it goの英語版を練習のときには知っている単語も増えどんどん家での練習にも集中しているようです。                       

独学で英語の歌を歌ってしまうEちゃん

7歳という年齢でレッスンができるのかどうかは個人差が激しいと思いますがEちゃんは初回からしっかりとお話を聞くことができ、それを積極的に繰り返そうという意欲が見えました。お父様のご指導もあって歌を歌うことを真面目に捉えていることに驚きました。選曲も大人の曲で意味はまだ理解できていないとのことなので彼女の理解しやすい年齢にあった外国曲からレッスンをスタート。Eちゃんの場合は英語もカタカナ表記から入るものの、それをとっかかりとして英語を耳から聞いて覚え、同時に目からも英語になれていただこうというとても難しい挑戦をしてもらっています。英語の読めない年齢の日本のお子さんにゼロから英語の歌を教えていると、余計な情報がないためか正確にちかい発音ができることに驚かされます。レッスンだけでなくPV等で本物の英語にも慣れ親しんでいってほしいと思っています。今後がとても楽しみです。

しっかりとした目標を持ってスタート!Sさん

歌が好きだから…そんな気持ちでレッスンを始める方がほとんどの中、Sさん11歳は将来ミュージカルを職業としたいという気持ちを持たれていました。その上ご家族の協力、応援があってとても幸せな環境と言えるかもしれません。他にも演技やダンスのレッスンに通っていらして忙しいことは想像できますがVocalのレッスンにもそれなりの覚悟を持って来ていただきたいと思い、レッスンとしてはまだ1回目なので、やってきてほしいことを少しずつ伝えて今後のルーティンにしていってもらおうと計画を立てています。プロになりたいという気持ちで来られるのなら、私にも覚悟があります。レッスンには大人も子供もありません。出来ないことに挑戦し、身につけた自身の力を唯一の個としてアウトプットする。プロであり続けるには永遠に戦いです。それに挑み続けていく強い気持ちが持てるように発声、歌、英語、ステージング全てに渡って指導していきたいと思っています。

小学校4年生がミュージカルの主役に!Yちゃん

1ヶ月半前にお母様といらっしゃったYちゃん、しっかりしてハキハキとした喋り方、集中力もあってさすが主役に選ばれただけはあると思いました。このミュージカルはブロードウエイミュージカルでしかも英語、大人に混じって出演するとのこと。団体レッスンで一応全ての歌は歌えるようになっていましたが個々の歌を丁寧にレッスンし直し、いくつかの発音を直し、自分のこととして歌えるように、歌詞の深いところまでの理解、表情、振り、動きを含めて指導すること7回ほどのレッスンでしたが、着実に毎回進歩していて教えている方も充実したレッスンをできました。最後のレッスンでは振りの慣れ、予定調和に気をつけることなどいつもと同じ大人目線でのレッスンでしたが無事に終了。本番が楽しみです。

指導者プロフィール