レコーディング

海外でレコーディングをしてみたい! どんなスタジオで? 音は? スタイルは?
何だか良くわからないけれど興味がある
アメリカの空気の中で行うレコーディングはやっぱり気分が違う?
不安もあるけれどそんな経験をしてみたいかも・・・

それならやってしまいましょう。

スタジオ、ミュージシャン、エンジニアの手配を皆様にかわって行います。
日本から同行したオフィスヤマザキのスタッフによるディレクションは日本での打ち合わせのみで可能ですが、現地のディレクターを希望する場合は事前準備としての資料が必要となります。引き受けてくれるディレクターが決まった場合は現地でディレクターとのレコーディング前の打ち合わせ、リハーサルが必要となりますので最低でも10日以上、長めの期間が必要となります。

お問い合わせよりご相談ください。

ページ上部へ戻る